<< 「春休み! 田野倉利男の少年野球教室!!」にご参加いただきありがとうございました! : main : 「春休み! 田野倉利男の少年野球教室!」現場レポート!!その1 >>

「春休み! 田野倉利男の少年野球教室!」現場レポート!!その2

■3月28日(水)/野球教室2日目
07haru29.jpg今日も、昨日に引き続き、良いお天気です。教室は13時からですが、みんな12時には集合して、昨日出逢ったばかりのお友達同士でさっそくキャッチボールを開始。スタートする頃には、身体も温まり、いつでもOKの状態でした!(笑)

教室は予定通り、13時から開始。ウォーミングアップの後、早速、昨日習ったばかりの走塁・守備練習を行いました。
そして、一通りを復習した後で、いよいよ待ちに待った打撃練習へ!
このときばかりは、みんな本当に嬉しそうな表情をしていました。(笑)


練習は、ティバッティング、フリーバッティング、ボール拾い班の3班に分かれて行われ、とくにティバッティングでは田野倉氏が自らトスを投げて、一人ひとりの打撃フォームを入念にチェック。正しいスイング軌道の修得に向けて、丁寧なアドバイスを送ります。
正しいスイング軌道田野倉氏のどっしりした構え
選手の前で正しいスイング軌道の説明田野倉氏のどっしりした構え!さすが!
ボールをトスする田野倉氏スイングをチェック
自らボールをトスする田野倉氏一人ひとりのスイングをチェック!
しっかり素振り
フリーバッティングの前にしっかり素振り!

ティバッティングを終えた選手は、フリーバッティングに入りますが、ここで驚いたことは、小学生の女子選手のスイングがとても美しく、また力強いこと! 田野倉氏自身も、「素晴らしい!!」と絶賛していました。もちろん男子選手も負けてはいません。ボールをしっかりと呼び込んで、スイングの軌道上でボールを捕らえる、いわゆるボールを点ではなく、線で捕らえるスイングが少しずつではありますができるようになってきました。
力強いスイング
力強いスイングでボールもより遠くへ!

練習の様子を熱心に見学していらっしゃる選手の保護者の皆様にスタッフが感想を聞いてみましたが、皆さん、「ここまでキメ細かく指導いただけるとは、思っていませんでした。」、「ほんとにちょっとしたことで、すぐに上達できるのは凄いことですね!」など、お褒めの言葉をいただき、スタッフ一同、野球教室の開催にあらためて喜びを感じることができました。
保護者の皆様保護者の皆様
スタッフのインタビューに熱心にお答えいただいた保護者の皆様!

さて、16時半になったところで、2日間にわたった稲城での野球教室も無事に終了。田野倉氏の「いいか、みんな、野球は昨日や今日、プロに習ったからって、それで終わりにしてしまったら、全然身につかないんだよ。ここで習ったことを、繰り返し、繰り返し練習してこそ、ようやく自分のものになるんだ。これから毎日毎日、しっかり練習してください!」の言葉に、だれもが大きな声で「はい!!」と返事をしていました。

最後に設けられた質問コーナーでは、選手だけでなく保護者の皆様からも「カーブや変化球の打ち方」「フライの捕球の仕方」「バッティング練習の仕方」など、さまざまな質問をいただき、全員が非常に熱心に耳を傾けて聞いていました。
質問コーナー質問コーナー
質問コーナー
終了後の質問コーナーでは、選手・保護者が一緒になって田野倉氏の説明に耳を傾けました!

そして、17時を告げる街の鐘の音とともに、野球教室も閉会。参加者全員での「ありがとうございました!!」の挨拶で解散となりました。新しくできた仲間とともに、元気に家路を急ぐ子供たちの後姿を見て、思わず「みんな、頑張れ~!!(^O^)/」と、声をかけてしまうスタッフなのでした。

YBC野球塾「春休み! 田野倉利男の少年野球教室!」現場レポート!! おわり
■ご参加いただいた皆様へ
今回の、YBC野球塾「春休み! 田野倉利男の少年野球教室!」にご参加いただきました、選手の皆様、本当にお疲れ様でした! また、2日間、都心から離れた東京・多摩地区にもかかわらず、遠路をお越しくださいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。スタッフ一同心より御礼申し上げます。今後も、折に触れながら、わかりやすく、親身な野球教室を開催させていただきましので、どうぞよろしくお願いいたします。お子様の今後のご活躍、ご健闘を心よりお祈り申し上げます。

YBC野球塾事務局代表 荒木 肇&スタッフ一同



春休み!田野倉利男の少年野球教室 | trackbacks (0)

Trackbacks

Trackback url
実績・カテゴリー
YBC野球塾
YBC_banner125X41A
当サイトのバナーを各種ご用意